元彼と復縁すべきか悩む人に知って欲しい《復縁を成功させる3つの秘訣》

復縁すべきか悩む

かなえ

こんにちは、「復縁のしっぽ」管理人のかなえです♪

 

私は復縁した彼と結婚しています。

 

今はとっても幸せなので復縁してよかったと思っているのですが、彼と別れた後寂しい気持ちはあっても「復縁してうまくいくのかな」とか「また同じことの繰り返しにならないかな」って悩んだ時期があったんですよね。

 

私はどうやって復縁を決めたのか。今あの時の私と同じ気持ちに人の参考になれば嬉しいです!

元彼と復縁すべきか悩む人に知って欲しい
《復縁を成功させる3つの秘訣》

個人差はあっても元彼は人生において特別な存在です。

どんな人とどのくらい付き合ってきたかはその人の人間性にも大きな影響を与えますし、はっきりとお互いの意思を確認し好き同士であることを確認してから付き合う。これは友達にはない関係性です。

「あなた友達何人?」と聞かれたことがある人は少ないと思いますが「今まで何人の人と付き合った?」と聞かれたことがある人は多いのではないでしょうか。

付き合った彼氏の人数や元彼の存在は、その人の恋愛感を知る上でも重要な要素だからです。

また彼氏とは違い、過去となった元彼はその思い出が美化されることが多く特に心に刻まれやすくなるのです。

もしあなたにとって元彼が特別な存在であったとしても、好きとイコールではありませんし、一概に今の彼にやましさを覚える必要もありません。

元彼は特別な存在で普通なのです。

元彼との復縁を悩む3つの理由

一度別れても「よりを戻したい」と思う人はたくさんいます。

その理由はそれぞれですか、復縁するまでには様々な葛藤をする人がほとんどです。

その悩む理由は主に以下です。

1.自分の気持ちがわからない

付き合っていた時は彼に不満があったり、このまま付き合っていても幸せにはなれない。と思って別れたのに、いざ別れると「やっぱり好きなのかも」と迷ってしまう人がたくさんいます。

復縁したいのは彼が好きだからか、ただ寂しいだけなのか判断は難しいところです。

2.彼のことが信じられない

彼のことを好きな気持ちは変わらなくても彼の浮気や行動が原因で別れた場合、「やり直すべきではない」と頭ではわかっていても彼への気持ちが消えず悩む人がいます。

3.うまくいく自信がない

付き合っていた時に同じような喧嘩を繰り返していたり揉め事が多かった人は、復縁してもまた同じことの繰り返しになるのでは…と思い復縁を迷います。

積極的に問題を解決せずに復縁してもやはりうまくいく可能性は低く、再び傷つけ合うことになる可能性は否めません。

このように、元彼との復縁を悩む理由は3つに分けられます。

  1. 自分の問題
  2. 彼の問題
  3. 環境の問題

あなたが感じているのはどれでしょうか。

元彼と復縁するべきなのはこんな人

では、元彼との復縁に悩んでいる場合どんな人は復縁に向けて頑張るのが良いのでしょうか。

彼との付き合いが自分を良い方向へ成長させたと思う人

彼との付き合いが、自分に良い影響を与えたと思う人は復縁する価値があるでしょう。

別れや復縁は一概に悪い出来事とは言い切れません。一度離れて冷静になることで、相手の大切さや関係を見直すきっかけにもなります。

彼と別れてからも通常通りの生活を送れている人

彼と別れた後、元彼のことばかりを考え食事も喉に通らず何もやる気が起こらなくなるという人がよくいます。

そんな人は復縁を考えるより先に、元彼への依存を止め自立を目指すことが最も大切です。

しかし、彼と別れてからも通常通りの生活が遅れている人は元彼に対する依存はほぼないと言えるでしょう。

依存心ではなく純粋に彼を思う気持ちから復縁したいと思うのであれば復縁へ向けて頑張ってみるのが良いでしょう。

別れてから3ヶ月以上連絡していない人

別れてから冷却期間を置いて、それでも元彼と復縁したいという気持ちがある人は、復縁に向けて行動を始めてみると良いでしょう。

別れた直後は喪失感や寂しさから復縁したいと思う人が多いのですが、3ヶ月たってもまだ復縁したいという事は純粋に元彼への気持ちが残っていると言うことです。

別れてから3ヶ月以上経っている場合、元彼の気持ちも落ち着きあなたとの楽しかった記憶が思い出されている頃かもしれません。まずは重たくならない内容で軽く連絡してみるのが良いでしょう。

元彼と復縁しない方がいいのはこんな人

では反対に元彼と復縁しない方が良いのはどんな人でしょうか。

1.毎日元彼のことばかりを考えている人

1日中元彼のことが頭を離れず毎日彼の事ばかり考えてはいませんか。

付き合っている時もそんなに彼のことばかり考えていたでしょうか。別れたというショックや、寂しさから元彼に依存状態になっている可能性が強いです。

復縁は一旦落ち着いていつも通りの自分に戻ってから考えてみましょう。

元彼に依存した状態での復縁はうまくいく可能性が低く、仮に復縁できたとしてもその付き合いがうまくいく事はまずありません。

2.別れることになった原因が分かっていない人

それなりの理由があって別れたはずなのに、今となってはなぜ別れることになってしまったのかわからないと言う人がいます。

別れることになった原因がわかっていないのに復縁をしてもまた同じことの繰り返しになってしまうだけです。

なぜ別れることになったのかその原因をいちどじっくり考えてみましょう。

3.別れることになった原因が解決していない人

別れるにはそれなりの問題や喧嘩があったはずです。

簡単に解決する問題ならば別れには至っていないのではないでしょうか。その問題が解決していないのに復縁してもまた同じことの繰り返しになります。

別れた寂しさから今は「別れるくらいなら我慢できる」「もうわがまま言わない」「彼がいてくれればそれでいい」と思っているかもしれませんが、実際に復縁すればそんな気持ちは忘れきっとまた喧嘩を繰り返すでしょう。


このような状態にある人は「今は」復縁すべきではありません。これらの問題をクリアすることができれば、元彼との復縁には可能性がありますしチャレンジしてみる価値は十分にあります。

元彼との復縁を成功させる3つの秘訣

元彼と復縁することを決めたあなたは、ぜひ成功へ向けて頑張ってください。復縁を成功させるためには3つの秘訣がありますのでご紹介します。

1.意識を自分に向ける

復縁を目指す人はどうしても意識が元彼へ向きやすくなってしまいます。

  • 元彼はどうしているだろうか
  • 元彼は私のことをどう思っているだろうか
  • 新しい彼女ができていないだろうか
  • 今何をしているだろうか

元彼のことを考えたくなる気持ちはわかりますが、これは元彼に依存している状態であり男性からすると重たいものです。

男性は追われるより追うことを好みます。そのためにも元彼への依存はやめるべきです。

その最も簡単な方法は「意識を自分に向けることです」。

考え方の軸を自分に置いてみましょう。

  • 自分は誰のことが好きなのか
  • 自分はどんな毎日を送りたいのか
  • 自分はどんな人になりたいのか

自分にスポットを当てて考えてみてください。

うまくできそうにない人は自分の今の気持ちをノートに書いてみると整理しやすくなります。

2.焦らない

別れている期間どうしても不安になりがちです。

「元彼に新しい彼女ができてしまわないか」など不安になる気持ちはとてもよくわかります。

しかし焦っても状況は好転しません。むしろしつこくて重い女になってしまいます。

もし元彼が他に彼女を作ったとしても「すぐに戻ってくる」と思える位の自信が必要です。

自信を持ち自分の足でしっかりと立っている女性は魅力的で男性が追いたくなるものです。

焦る気持ちを抑え堂々としたい女性でいましょう。

3.長期戦を覚悟する

人間は負の感情を記憶しやすい生き物です。

どれだけ楽しい思い出がたくさんあったとしても、別れた時に喧嘩や言い争いをした場合、元彼はその負の感情を強く記憶している場合が多いでしょう。

女性は感情的な生き物なので、その負の感情よりも現在の「寂しい」という感情が優位に立ちますが、男性は事実をとらえる性質があるので、別れた直後はあなたに対しマイナスな感情を抱いてしまうのです。

しかし人間はいつまでもこの感情を持って生きてはいけません。

自己防衛本能の1つとして過去を美化する習性があります。

過去が美化され始めるのが別れてから3ヶ月ほど経った頃です。別れてから3ヶ月はなるべく彼と接触しないようにし、連絡をするのであれば過去が美化され始めた3ヶ月以降にしておきましょう。

また連絡をしたときに返事がなかったとしても焦って何度も連絡をするようなことをしてはいけません。

必ずあなたのことを恋しく思う瞬間が来るので、半年1年と長期戦を覚悟して復縁に臨みましょう。

まとめ

別れの直後は動揺し、頭も心も整理できていない状態になります。

「復縁したほうがいいのか」「復縁しない方がいいのか」と悩む事は決して珍しいことではありません。

しかし一時の感情で行動を起こし、互いにまた傷つけ合う結果になる場合も多く存在します。

焦って復縁を決めて失敗するよりも、落ち着いてしっかりと冷却期間を開け自分の気持ちを確認してから復縁するかどうかを決めてください。

復縁は別れてから時間が経てば経つほど叶いやすくなります。復縁に遅すぎると言う事はありませんので焦らずにゆっくり進めていきましょう。