「復縁出来ない時」「うまくいかない時」諦める前にすべき3つのこと

復縁がうまくいかないと諦める前に

かなえ

こんにちは、「復縁のしっぽ」管理人のかなえです♪

 

突然ですが、復縁を目指すってすっっっごく辛くないですか・・・?

 

私も復縁の経験があるのですが、何度も諦めようとしました。

 

でも!私は復縁から結婚できたんです!

 

だから、辛くて復縁を諦めようと考えているのなら、この記事を読んでからにして欲しいんです!

復縁を「諦める」のはとっても難しい

あなたが復縁を諦めようとしている理由はたくさんあると思います。

  • こっぴどくフラれた
  • 元彼に新しい彼女が出来た
  • 復縁を申し込んだけど断られた
  • 連絡しても返信がない
  • LINEをブロックされた
  • 都合の良い女になってしまっている
  • 復縁してもうまく行く気がしない

しかし、どんな理由があったとしても「復縁を諦めるのは、復縁を叶えるのと同じくらい難しい」ことだと知っていますか?

例えば・・・

あなたの好きな食べ物はなんですか?

かなえ

私は甘いもの、特にチョコレートが大好きです♪

それを「まずいと思え!」「嫌いになれ!」と言われて嫌いになることが出来るでしょうか。

私は絶対に無理です。多分一生好きです。

人の「好み」というものは持って生まれた性格のようなもので、そう簡単には変えられません。

変わるとすれば、時間の流れと共に考え方や環境、周りからの刺激、色々なことが合わさって少しずつ自然に変わっていくものです。

理性でチョコレートを食べるのをやめることは出来ても、嫌いになることはできません。

むしろ禁断症状として、よりチョコレートのことばかり考えるようになったり、ダイエットのリバウンドのように以前にも増して執着が生まれるようになってしまいます。

チョコレートを元彼に置き換えてみてください。

無理に元彼を遠ざけると、より元彼のことで頭がいっぱいになる自分が想像できませんか?

「復縁出来ない」「うまくいかない」原因

元彼との復縁がうまくいかない原因はたくさんあります。

別れることになった原因や別れ方、元彼の気持ちなど数えきれなほどあるはずです。

しかし、たくさんの復縁相談を受けてきて「復縁がうまくいかない」と言っている人には必ず共通点があります。

それは我慢が足りないということです。

元彼に連絡したのに返信がこないんだけど・・・

こう言う人は大概、別れて1ヶ月も経たないうちに連絡をしていたり、別れたにも関わらず頻繁に連絡をしています。

別れる程許せないことがあったり、分かり合えないことがあった相手なのですから、元彼から返信がなくて当然です。

せめて1ヶ月、出来れば3ヶ月以上空けてから連絡をして、それでも返信がなければそこで初めて悩むべきです。

元彼に新しい彼女が出来てしまって・・・

新しい彼女が出来て普通です。だってあなたとは別れたのですから。

もしかすると、その新しい彼女はずっと彼のことが好きであなたと別れるのを秘かに待っていたのかもしれません。

たくさんの人とお付き合いしても結婚するのは1人(と思いたい)だけです。

「彼女」という存在は「終わり」「変わっていく」ものです。それを待つ我慢が必要です。

復縁を断られました・・・

復縁を申し込んだのは、うまくいく自信があったからでしょうか?

よくいるのが、別れてから特になにも努力していない、元彼の気持ちの変化もない、なのに「淋しさ」「後悔」だけで復縁を申し込む人です。

もう一度好きになってもらう努力は絶対に必要ですし、何より元彼の気持ちが落ち着くまで待つ我慢は必須です。

かなえ

でも「やり直したい」時って、本当に離れていってしまう前になんとかしなきゃって思ってしまいますよね。

 

でも、実はそれが一番ダメなんですよね・・・。

あなたは「別れを取り消したい」気持ちで行動しているかもしれませんが、一度アプローチして無理だった場合「彼の中では完全に終わっている」ということを理解しなければ前には進めません。

謝ったり、反省を伝えたり、すがったり、そんなことをしてももうどうにもならないのです。

すべきことは、別れを受け入れて一から関係を築き直すことです。

復縁を諦める前にするべき
3つのこと

「別れを受け入れる」と言葉で言うのは簡単でも、実際はなかなかうまくいきません。

しかし別れを受け入れる事は、「元彼を忘れる」「復縁を諦める」ことよりはるかに簡単なので安心してください。

かなえ

私は復縁できない時に悩み過ぎて辛すぎて、復縁カウンセリングを受けていたことがあります。

 

とっても素敵な先生だったのですが、そのカウンセラーの先生が教えてくれたことです。

人は辛いことや悲しいことがあった時、感情に蓋をして「これ以上傷つかないように」しようとします。

 

しかし、それは一時的に自分を守っているだけで解決したわけではありません。

 

きちんと向き合って受け止めなければ、悲しみや辛さは何倍にもなって心の残ってしまいます。

 

そこで、辛さや悲しみと向き合う簡単な方法をお伝えしますね。

カウンセラー

辛さや悲しみと向き合い癒すためには「3つのT」がとても大切です。「3つのT」知っていますか?

どれも少しの勇気で出来るとても簡単なことです。ぜひやってみてくださいね。

1つめの「T」:Tear(たくさん泣く)

とっても辛いことがあったのですから、悲しくて当然です。それを胸に秘めておく必要はありません。強がる必要もありません。

 

思いっきり泣いていいんです。それが普通です。

 

たくさん涙を流せば、それだけで心がとっても軽くなりますよ。

カウンセラー

かなえ

何故だか分かりませんが「泣いてちゃいけない」「泣いても何も解決しない」と思う人が多くないですか?

 

私もそうでした。

しかし、先生に「あなたはとっても辛い経験をしたのだから泣いていいんですよ」「泣かないと心が壊れてしまいますよ」と気持ちを認めてもらい、思いっきり泣くことが出来ました。

一日中泣いていました。と言いたいところですが、思いっきり泣くと10分も泣けばもう疲れて泣けなくなります。笑

辛さや涙を我慢している時は、一日中悲しい気持ちに支配されていましたが、思いっきり泣けばもう涙は出ないし、スッキリした気持ちが戻ってきました。不思議とお腹も空いてきますよ。

2つめの「T」:Talk(たくさん話す)

信頼できる人に、自分の素直な気持ちを聞いてもらいましょう。出来れば何も言わず「うん」「うん」と聞いてくれる人がいいですね。

 

身近にそんな人がいなければ、私のようなカウンセラーに話すのもいいと思います。

 

言葉にすることで感情が整理されていきます。

 

ただ漠然と「悲しい」「辛い」と思っていたのものが、「何が辛いのか」「どうして辛いのか」「どうすればいいのか」が見えてくるはずです。

カウンセラー

私はプライドが高くて、人に格好悪い部分を見せるのが苦手です。

友達に「別れた」という報告は出来ても泣きつくことは出来ませんでした。

復縁を助けてくれると聞き復縁アドバイザーのカウンセリングを受けたのですが、そこで泣き言をさくさん言えて「彼に自分の気持ちをきちんと伝えられてなかった後悔が大きい」ことに気づきました。

3つめの「T」:Time(時が過ぎるのを待つ)

強い悲しみや辛さに一番効くのが「時間」です。

 

どんな悲しみや怒りも、時が経てば必ずその感情は薄れていきます。消える事はなくても、時間というものは必ず傷を小さくしてくれるものです。

 

そのことを胸にとめて、静かに時の流れを待つことも大切ですよ。

カウンセラー

今は「彼がいなければ生きていけない」「もう私の人生は終わった」「生きていても意味がない」「彼以上に好きになれる人には出会えない」と思っているかもしれません。

しかし、時の流れは必ずその気持ちを変えてくれます。

無理に元彼を諦めようとしなくても、自然に忘れる時が来るかもしれませんし、そういう穏やかな気持ちでいればまた元彼と一緒に歩む未来が待っているかもしれません。

どうか思い詰めず「時の流れに身を任せる」勇気を持ってみて下さい。

▼関連記事▼
復縁縁結び実際に効果があった「復縁の縁結び」不思議な力はなぜ効くの?

まとめ

復縁がうまくいかないと辛くてつい「もう諦めようかな」と考える人はたくさんいます。

私もそうだったので、その気持ちはとてもよく分かります。

しかし、この記事を読んでくれたあなたは「諦める」ことの難しさに気づいたはずです。

かなえ

大好きなチョコレート、嫌いになんてなれません!

 

せっかく出会えた大好きなもの、大切にしたいです!

 

ダイエット中でチョコレートが食べられないなら、またチョコレートが食べられるようにダイエットを頑張ればいいだけですよね!

元彼のことが好きなら、それでいいのです。そのまま好きでいて何の問題もありません。

ただ、別れたという現実は受け止める必要があります。現実を受け止めれば「自然と彼忘れられるようになるか」「よりを戻せるか」答えが見えてくるはずです。

一番してはいけないのは「気持ちに蓋をする」ことだと覚えておいてください。抑えつけた気持ちは消化できずいつまでも引きずる事になってしまいますよ。

「3つのT」してみてくださいね。