元彼とやり直したい!戻りたい!復縁を成功させる『絶対的ポジション』って?

元彼とやり直したい

かなえ

こんにちは、「復縁のしっぽ」管理人のかなえです♪

 

私は夫と交際中2度の別れを経験しています。

 

私は彼とやり直したいと思っていたのですが、その時「私は彼にとってどんな存在でいるのがいいのか」という事をすごく考えていました。

 

そこでたどり着いた一つの答えがあります。

 

今回はそのことについてお伝えしたいと思います!

元彼と「やり直したい」「戻りたい」なら

付き合っていた彼と別れてしまい「やり直したい」「戻りたい」と思った時、大抵の人は付き合っていた時に何が問題だったのか・・・と考えると思います。

別れに至った原因を考える事はもちろん大切なのですが、このこと自体に復縁を叶える効果はあまりないと私は思っています。

その理由ですが・・・

ケンカの勢いで思わず「別れる!」と言ってしまって意地の張り合いで別れてしまった場合などは、そもそも別れる気はなかったはずなので、ケンカの原因を考えて謝れば修復出来る事も多いと思います。

しかし、勢いではない別れの場合きっと何度も同じケンカや話し合いを重ねて、それでも妥協点が見つけられず別れに至っているはずです。

なので、これ以上原因を考えたところで「そうか。じゃあやり直そう。」とはなりません。

一度別れたカップルがやり直す場合、過去の関係をゼロに戻して新たな関係を築く方が復縁に効果があり、復縁した後の関係もずっとよくなるはずなんです。

かなえ

私は彼と付き合っていた「元カノ」という立場がアドバンテージだと思っていたのですが、実はそうではなかったんです。

「元カノ=好きだった人」と思っていたのですが、復縁を望んでいない彼にとっては「元カノ=好きではなくなった人」だということに気が付いたんです。

復縁を望む側としては、「一度は好きだったんだからその気持ちをもう一度思い出して!」と思ってしまいがちですか、実は相手が思い出すのは「ケンカをして別れた」「好きじゃなくなった」「魅力を感じなくなった」「嫌いになった」というネガティブなことが多いので「やり直す」のは危険なのです。

復縁したいなら「ゼロから始める」ことが大切です。

元彼との関係をリセットする方法

復縁するには「ゼロから始める事が大切」とお伝えしましがた、まずはリセットする(ゼロに戻す)ことが大切です。

元彼との関係をリセットするために効果的な方法は「時間」です。

時が経つのを待つのです。いわゆる「冷却期間」ですね。

冷却期間は心を落ち着かせる効果もありますが、私がもっとも有効だと思っているのが「過去を美化してくれる」ということです。

別れた直後に接触すると、別れ話やケンカなど最後に感じた嫌な記憶が蘇ります。人は何度も思い出したり繰り返すことで記憶として定着させていきます。

ですので、別れた直後に何度も連絡してしまうとその度に別れた時の嫌な感情が何度も蘇り定着していってしまうのです。

あなたに対して嫌な感情が定着するとどうなるか?

答えは簡単。「復縁は難しくなる」ですね。

かなえ

気になるのがどのくらいの冷却期間が必要かっていうことですよね。

 

女性はきっと1ヶ月連絡を我慢すれば「別れてからずっと連絡していない」と感じる人がほとんどです。

 

しかし、復縁を望んでいない男性からすると1ヶ月くらいはまだまだ別れの感情を引きずっている期間で、連絡がなくて当たり前。

 

3ヶ月辺りからやっと嫌な感情が薄れはじめ、人によっては思い出が美化されはじめます。

3ヶ月!?長すぎる!と言う声が聞こえてきそうですし、その気持ちすごく分かります!

でも、この復縁がうまくいくかどうかであなたの人生に大きく関わってくるかもしれません。そう考えると3ヶ月くらいの我慢はしてみる価値があると思いませんか?

復縁を成功させる『絶対的ポジション』

次に目指すのは彼の中の『絶対的ポジション』です。

復縁で言う絶対的ポジションとは「親友」です。

かなえ

いやいやいや。

「復縁したいのに親友になってどうするの!」という声が聞こえてきそうですね。笑

 

冷却期間で関係をリセットしたとは言え、過去が消えたわけではありません。

 

人間は新しいものに魅力を感じ、知らない事に惹かれます。

 

しかし、彼とあなたはすでに深い中にあったわけなので「異性」としての魅力は残念ながらだいぶ薄いと言わざるを得ません。

 

そこで、そのマイナスを補うために活躍するのが「人間的魅力」です。

まずは彼の友達になることを目指しましょう。

普通嫌いな人とは友達になりませんよね?ということは、友達になれたとすればそれは「好き」になってくれたということになります。

ただし恋愛的な好きではないので、これだけでは復縁はまだ叶いません。

友達の中でも絶対的な好き「親友ポジション」をGETする必要があります。

親友になるためには「人間的魅力」が不可欠です。自分にないものを持っていたり、自分のことを誰より理解してくれていたり。

そんな、唯一無二の存在を「友達」として目指すのです。

その親友ポジションをGET出来れば、あなたは「異性」なのですから恋人に返り咲ける可能性が出てきます。

地道で時間がかかりますが、これは一見遠回りに見えて復縁への最短コースだと思っています。

彼と親友としての関係を築くことが出来れば復縁してからの関係が良好になることは目に見えていますし、お互いの理解が復縁前より深まっているはずです。

絶対的ポジションをGETするために

では、絶対的ポジションをGETするために何をしたらいいか?ですが、これはぜひ自分で考えてみてください。

彼はどんな人か、彼はどんな人に魅力を感じるか、あなたならきっと分るはずです。

もし分からなければ、それがそもそも問題です。よ~く考えてみてくださいね。

ヒントとして絶対にこれはしておくべき!という事をいくつかお伝えしておきます。

1.毎日を充実させる

毎日をくよくよウジウジしている人に魅力を感じる人はまずいないでしょう。

毎日を大切に充実した時間を過ごしてください。

そしてそれをSNSなどでぜひ発信してください。

2.自立する

人に頼らなければ何も出来ない人や、常に不安そうな人にも魅力は感じませんよね。

「いつかは結婚して専業主婦」なんて今の時代にはあっていません。将来設計もきちんと持てる人になりましょう。

3.成長する

別れた時から何も変わっていない人にはがっかりです。

どんな些細なことでもいいです。痩せた、オシャレになった、仕事で出来ることが増えた、趣味が増えた。

成長している姿を見せられるようにしましょう。

かなえ

私は2度目の別れのあと、復縁に1年ほどかかったのですが、その間に6キロ痩せました!

 

付き合っている時は「痩せたい痩せたい」と言いながら全く痩せられずにいたので、今度会う時の為に!と頑張りました。

 

痩せるために通い始めたスポーツジムで友達が出来たり、着れる服が増えておしゃれが出来るようになったり、生活がとても楽しくなったのでダイエットに取り組んだのは正解だったと思います。

 

復縁後、彼に復縁の決め手は何だったのかを聞くと、「色々あるけど、やっぱり可愛くなってたのは大きかった」となんとも男性らしい返事が返ってきたのが印象的でした。

まとめ

復縁したいと思う時「やり直したい」と思いがちですが、「やり直す」というのは実はすごく難しいことなのです。

一度壊れてしまったものはそう簡単に元には戻りません。

戻ったとしてもいびつな形になってしまうことがほとんどです。

それならば、一度まっさらに戻す気持ちでリセットし、新たに始めることをオススメします。

変えられない過去を振り返っている間はとても辛いと思います。しかし、いくらでも変えることの出来る未来に目を向けると、自然と心が軽くなり頑張れるはずです。

かなえ

すぐに全てを実践するのは難しいと思います。

 

ですが、どれか一つでも「これなら出来そう」と思うことがあればぜひ今日からチャレンジしてみてください。

 

その頑張りは必ず報われる日が来ます。